好きが多くて困ります。

好きなものが多すぎて困る。

椎名林檎の歌に「好きな人やものが多すぎて 見放されてしまいそうだ」なんてやつがありますけど、あまりに好きなものが多いものだから興味があっちへ行きこっちへ行きするので日々楽しい。

それほど日日困ってないんだけれども、時折困ることがある。

例えば自己紹介で「趣味は?」とか「好きなものは?」なんて訊かれた時。

この場ではどれを答えたらいいんかな〜〜?なんてことが起こる。

私は写真を撮るのが好きだし、お化粧が好きだし、刺繍や編み物も好きだし、精神的に落ち着いている時は本をよく読むし、文を書くのが好きだし、音楽はないと生きていけないくらい私の生活に欠かせないし、文房具が好きだし、とりわけ万年筆は市販の筆記具の中では左利きの私でも「きちんとした」字が書けるので好きだし(鉛筆もきちんとした字が書けるけれど、万年筆ほど好きではない。)、料理もかなり好きだしお菓子作りも好きだし、掃除も好きだし、土いじりや日曜大工も好きだ。

……と言う具合に全力で好きな物事が多くて、どれを取り上げて話せばいいのか分からなくなるのだ。

 

そんな訳でここでは自分の好きなものや気になるものなど雑多にごちゃ混ぜに、好きなだけ好きな事を綴ろうと思う。

別に全世界に発信する程の「何か」がある訳ではないんだけど(例えばギークな知識のような)、紙の日記やノートに、誰に見せる訳でもなく書いているだけというのに飽きた。

私が好きなものを同じものを好きな人と分かち合いたい。ほんの少しでも。

 

あと、世界で一番好きなのは息子。お腹にいる時からあだ名はぽんすけ。

夫は5番目くらいです。